キヤノンの複合機の特徴

キヤノンの複合機を簡単に!無料で比較できる一括見積もりサイト複合機の達人

ご希望の機能や性能などわずか2分の入力で、あなたにピッタリのコピー機を見つけることが出来ます。

一括見積もり依頼(リース・販売)

複合機の達人では、お客様の要望に合った複合機の販売会社に無料で一括見積もり依頼が出来るサイトです。
「価格の安い複合機」「安心できる販売会社」「対応の早い会社」どの会社に決めるかは見積もりを見てから決めていただいてかまいません。もちろん使い慣れたキャノンの複合機だけの見積もりをとることも可能です。

複数の会社に見積もり依頼をとる手間と時間を当社が代わりにお手伝い致します。

負数の会社を比較して御社の要望に見合った最適な業者を見つけてください。

キヤノン(canon)複合機の特徴

キヤノン複合機(コピー機)の特徴を解説!

キヤノン製品といえば?と訊ねられてプリンターや複合機の他にデジタルカメラの名前を挙げる人が多いのではないでしょうか。

プリンターは出力デバイス、デジタルカメラやスキャナーは入力デバイス、複合機は入出力共に可能です。実はこの入力デバイスと出力デバイスの生産を併せ持つのがキャノンの特徴です。
複合機の購入を検討されている方に、キヤノンの複合機をオススメする理由はここに在ります。

では出入力を併せ持つメーカー、キャノン独自の印刷技術のこだわりを解説していきます。

最大の特徴は一回に噴出される細かいインクの適により、鮮明な印刷が可能になっています。
カタログに掲載されている写真などを他メーカーと比べていただければ一滴のインクの単位からして、他のメーカーと違うことがわかると思います。
何故インクの適が重要かといいますと、一滴のインクの量が少ないほどインクの滲みの範囲が狭くなるのでより細かい画像の再現が可能になるからです。
そして入力デバイスの質も高いため綺麗な画像を取り込み、細かいインクの一滴一滴で取り込んだものを綺麗に印刷出来るというわけです。

また、加熱をしてインクを噴出するためインクの詰まりによる故障が起こりにくいのも安心な設計の一つです。
昔からハイクオリティな画質を必要とするデザイン会社や広告会社などではキャノンの複合機やコピー機は多く使われていました。

さらに紙やインクなどにかかる印刷コストが安いのもこのメーカーの魅力でもあります。
いままでよりも綺麗でお得な印刷環境を手に入れてみてはいかがでしょうか?

キヤノンのキヤノフアクス

キヤノフアクスの特徴を解説

キャノンは一般家庭向けからビジネス向けの複合機まで製造販売している老舗のメーカーです。
そしてキヤノン [キヤノフアクス]シリーズはビジネス向けの複合機として多くの機種がラインナップされていますが、SOHOで仕事をしている人にとっても「使える」機能が揃っている製品ラインナップとなっています。

FAX機能がある複合機で、サイズが小さいものを探すとなると家庭用のインクジェット方式が主流となっている現在ですが、受信枚数が多い場合、インクのコストが問題となります。またインクジェット方式の場合、スタンドアロンで使用することはないので、FAXで送受信中にPCからプリントアウトできないということにもなりかねません。

キヤノン [キヤノフアクス]シリーズは、受信枚数が多く、消耗品のコストが気になる、用紙切れ、メモリー受信の容量が気になる人向けだと言ってもいいでしょう。またカラープリントが主流となっているプリンターとちがい現在もFAXはモノクロで送受信していることを考えればコストパフォーマンス面でも満足できる仕様となっています。

ビジネス向けですので保守サービスが充実していることも見逃せません。レーザータイプなので設置面積に制限がありますが、一番小さいA4サイズであれば圧迫感などを感じることがない設計になっています。FAX機能が欠かせない、受信が主流という場合はぜひとも考慮に入れて欲しいシリーズとなっています。

キヤノンのimageRUNNER

imageRUNNERの特徴を解説

300万円を超え、1分間に70枚のモノクロ印刷が可能な高機能・高性能な機種から100万円をきる機種まであります。
様々な特徴も持ったキャノンのimageRUNNER ADVANCEですが、その中でもおすすめしたい機能をいくつかご紹介します。

感光ドラムの長寿命化かによるコストダウン

従来のドラムの表面に特殊なコート層を設けたことにより、ドラムの長寿命化を実現しました。これにより消耗部品であるドラムを長く使い続けることが可能になり、大幅なコストダウンが見込めます。

使いやすいUI

8.4インチの大型液晶タッチパネルを採用しています。はじめて使用する人や、コンピューター操作の苦手な方にも使いやすいデザインになっています。また普段使用頻度の高い機能を考えボタンの配置を変更することもできます。

スピーディーな連続コピー

複合機の機能の中でもよく使われるコピー機能ですが、iR-ADV 4045 / 4045Fでは毎分45枚の連続コピーが可能です。

キヤノンのPIXUS

PIXUSの特徴を解説

キヤノンの複合機、キヤノン[PIXUS]MG,MP,MXシリーズの中でも、最新モデルのMG6330は見た目にもかなりスマートになっており、従来機(MG6230)に比べてボディーが約25mm薄くなっています。5年前の[PIXUS]と比較すると、約40mmも低く、約1.6kgも軽くなっており、更に省スペース化が進んでいます。
カラーもブラックに加え、ホワイト、パープル、ブルー、グリーンの5色から選べ、インテリアともなじむデザインとなっています。

操作面では、次に操作するキーを光が教えてくれるインテリジェントタッチシステムが進化し、3.5型の大型液晶タッチパネルが搭載されています。初心者でも簡単に操作できます。
また、写真用と文字用の黒インクを使い分ける「6色W黒(ダブクロ)」インクシステムを採用、この技術によって美しい仕上がりが実現できます。
印刷コストも、1枚あたりこれまでの標準約22.0円から、約16.2円と大幅にコストダウンされました。インク交換の手間も減るのでゆとりをもって大量印刷が可能です。

データはパソコンやスマートフォンから複合機へワイヤレスで飛ばすことが出来るので、誰でも簡単にプリント出来ます。(アクセスポイントが必要です。)面倒なWi-Fi設定も、画面の指示に従うだけですので初心者でも簡単です。
スマホからは、スマホ用アプリ「Canon Easy-PhotoPrint」が無料でダウンロードできるので、気軽に写真プリントが楽しめます。

本記事は、2013年07月2日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用してください。
こちらで掲載している情報は保証をいたしかねます。ご購入前には必ず販売会社またはメーカーにご確認下さい。